3ヵ月後の相続放棄

相続放棄の期限が切れてしまった方へ

こちらのページをご覧になっている方は、相続放棄について、「放棄できるかどうか」が不安で不安で仕方ないと思います。でもご安心ください!
 
当事務所では3ヶ月を過ぎてしまった相続放棄についてもご相談をお受けしております。
 
 
さて、脅かすわけではないですが、相続放棄が裁判所に認められなかった場合は一体どうなるのでしょうか。
 
相続放棄の申し立ての期限については「自身が相続人であることを知った日から3ヶ月以内」に手続きをしなければならないと法律で決められています。 
 
そして、注意しなくてはならないのは、「相続放棄に関する法律を知らなかった」という言い分は認められないということを十分に肝に銘じなければなりません。
 
相続財産には負債も含まれますので、負債や借金しかない場合は、その負債を背負うことになります。
 
では、どうすれば、相続放棄を裁判所に認めてもらうことが出来るのでしょうか。
 
これは正直に申し上げると、引き受ける司法書士事務所のスキルやノウハウや経験次第と言えます。
まずは一度当事務所にご相談ください。
 
 

相続放棄と限定承認に関して詳しくはこちら

 

 

沼津・三島・静岡で相続・遺言についてお悩みの方は静岡東部相続遺言相談室まで!

ご相談から解決までの流れ

相続の失敗事例

お客様の声

スタッフ紹介

サービス料金表

事務所紹介

 

  • 家族信託の無料相談

相談事例Q&A

ご相談事例
Q&A形式でご紹介いたします

  • 相続の基礎知識
  • 生前準備の基礎知識