自社株の納税猶予制度について教えてください

日本経済の基盤となるべき事業承継に関して総合的な支援が求められており、これを税制面で支援するために創設されました。

 
円滑化法の制定を踏まえた後継者を対象として、自社株に係る相続税額の80%が納税猶予されます。
 
ただし、要件は非常に厳格であり、一定の場合、猶予は取り消され、利子税を付加した一括納付を迫られる場合もあります。専門家に必ず相談しましょう。

← 事業承継に関するQ&Aに戻る
 
 
 
 

 

 

沼津・三島・静岡で相続・遺言についてお悩みの方は静岡東部相続遺言相談室まで!

ご相談から解決までの流れ

相続の失敗事例

お客様の声

スタッフ紹介

サービス料金表

事務所紹介

 

  • 家族信託の無料相談

相談事例Q&A

ご相談事例
Q&A形式でご紹介いたします

  • 相続の基礎知識
  • 生前準備の基礎知識